レディースのランニングシューズおすすめ5選【2020最新】

ランニングシューズ は種類がありすぎて選べない!

そんな女性ランナーのみなさんに、デザインと機能を両立する人気のランニングシューズ5足をご紹介します。

今回は女性ランナー中でも「初心者」におすすめのシューズをピックアップしました。

私は男なので、男目線でこういうシューズを履いて欲しい、という気持ちも若干入ってしまっているかもしれません(汗)

それではおすすめ順にご紹介していきます。

1位:ナイキ エア ズーム ペガサス 37

クッション
4
スピード
4
デザイン
4
対象レベル初心者〜サブ3.5

37代続くベストセラーで、おそらくナイキで一番人気のあるランニングシューズです。

ペガサスシリーズの魅力は「クッションと反発力との完璧なバランス」にあります。

ある程度のクッションが脚を保護すると同時に、軽くて反発力があるので、スイスイと気持ちよく前に進めます。

37からは、ナイキらしくより厚底になり、クッション性が強化されました。

また、ウィメンズのペガサス37はソール内部の「エア」の空気圧がメンズより若干弱めになっており、よりソフトな履き心地に調整されています。

ナイキ ペガサス 37の重さ、サイズ感、履き心地は?【レビュー】

2020年4月30日

2位:ナイキ リアクト インフィニティ ラン フライニット

クッション
5
スピード
3
デザイン
3
対象レベルダイエット・初心者

「怪我ゼロ」を目指すシューズとして開発されました。

最大のポイントは、ソールの横幅が広く安定性がある点です。

接地時の足のねじれ(プロネーション)を軽減し、怪我のリスクを減らしてくれます。

また、フィット感も抜群で、フライニットのアッパーが靴下のように足にフィットします。

ダイエット感覚でランニングを始める方にはちょうどいいと思います。

ただ、定価17,600円と高いのが難点です。Amazonのセール品を探してみるのをおすすめします。

ナイキ リアクト インフィニティ ランを徹底レビュー!履き心地や重さ、サイズ感は?

2020年1月30日

3位:アシックス EVORIDE

クッション
4
スピード
4
デザイン
3
対象レベル初心者〜サブ4

アシックスの厚底シューズ「メタライド」の軽量モデルです。

厚底のクッション性と、カーブしたソール形状が生み出す推進力を両立しており、Twitterには「ペガサスより好きかも」と言った意見も見られました。

「新定番」になる可能性を秘めています

まだ発売直後で評価が定まっていませんが、アシックスは初心者向けではNOVABLASTもプッシュしています。

4位:ADIZERO BOSTON 8

クッション
3
スピード
4
デザイン
4
対象レベルサブ4

Boostという軽量で弾力性のあるソール素材が魅力です。

トップアスリートも履くAdizeroシリーズの中でも、反発力はキープしつつも安定性を高めたモデルです。

薄底派で、スタイリッシュなデザインが好みの方にぴったりです。

5位:ニューバランス HANZO U

クッション
5
スピード
3
デザイン
3
対象レベル初心者

分厚いクッションで脚を保護するというより、薄底ソールで裸足に近いような自然な接地感をもたらしてくれるシューズです。

このHANZO Uも、名前の通り日本の市場を意識して作られており、日本人の足型にフィットするとされています。

私もHANZOシリーズはぴったりフィットしました。

足幅が気になる方には特におすすめです。

番外編:激安シューズもあり

デザインや機能については、1〜5位のシューズで間違いないのですが、

ただ、1万円を超えるシューズばかりで、どうしても値段がネックになると思います。

確かに、3日坊主で終わるかもしれないランニングに、そんなにお金を使えませんよね…

値段が心配な方は、Amazonに出ている激安シューズは狙い目かもしれません。有名ブランドのシューズでもかなり安く売られていました。

まとめ

いかがだったでしょうか?

どうせランニングを履くなら少し値が張ってでも、足をサポートしてくれて、さらにテンションの上がるかわいいシューズを手に入れてみてくださいね。

サブ4向けランニングシューズ11選【5大ブランド比較】

2020年3月21日