ナイキ リアクト インフィニティ ランを徹底レビュー!履き心地や重さ、サイズ感は?

2020年1月30日、ナイキ リアクト インフィニティ ランが発売されました!

私は1月27日に先行販売の案内が来たため、即買いしました。

ナイキといえばヴェイパーフライなどズーム系ばかりが騒がれていますが、果たしてリアクト系の最新作の出来栄えはどうなのでしょうか?

今回は、そんな注目のナイキ リアクト インフィニティ ランの履き心地や重さ、サイズ感、グリップ力などをレビューしていきます。

まずは公式情報によると…

公式サイトには「怪我ゼロを目指すナイキの挑戦」と記載があり、脚の保護を重視したシューズのようです。

「怪我ゼロ」は誇張表現だとは思いますが、ヴェイパーフライでマラソンサブ2を可能にしたナイキですから、誇張だけではなく、本気で目指しているんじゃないでしょうか。

公式サイトでは特徴として、「増加したミッドソールのリアクト素材」「横ぶれを防ぐ安定性」「ロッキング チェアのようなソール」が挙げられています。

HOKA ONEONEとほぼ同じテクノロジー・・・というのが第一印象です。

感想1:ズームフライにちょっと似ている

まず、履いた瞬間わかるのですが、ソールが「極厚」です。

私はズームフライも何足か持っているのですが、次の点で似ているなと思いました。

  • ソールが厚い
  • ソールがゆりかご型(=ロッキングチェア型)
  • ソールがまあまあ柔らかい

公式情報でも、ヴェイパーフライの要素も取り入れたと書かれており、ズームフライに似ているのも頷けます。

感想2:グラつかない

しかし、ズームフライとの決定的な違いが1つだけあります。それは、

  • グラつかない

ということ。

ミッドソールを俯瞰で見ると、横からはみ出るくらい、幅広になっており、このおかげでグラつきがなく安定して走れるんだと思います。

指周辺のスペースが広いため、窮屈さを感じることもありませんでした。

それだけ幅広だと、逆にフィット感が低下しているのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、フィット感もかなり良かったです。靴の中で足が動くことはまったくありませんでした。

多分、前足部とヒール付近は幅広ですが、中足部の土踏まず付近はしっかりと狭くなっているので、フィット感が高まっているのだと思います。

感想3:驚きは少ないが「使える」シューズ

感想をまとめると、「安定感のあるズームフライ」みたいな感じです。人気の厚底のエッセンスは吸収しつつ、脚に優しい設計になっています。

本当に、いい意味で一言では言い表せないシューズです。

分厚く幅広のソールにより柔らかく脚に優しい設計になっている一方で、ソールは同時にある程度の硬さもあり、ロッキングチェアのような形状になっていることから、スイスイ前に進む感じもあります。

ヴェイパーフライのような「速さ」もジョイライドのような「クッション性」もないのですが、すごくバランスの取れたシューズだと思います。

立ち位置的には、36代続いているペガサスシリーズに似ているのではないでしょうか。

ペガサスは中級者〜上級者にも人気があるシューズですが、リアクトインフィニティはよりサポート力があるため、初心者〜中級者を中心に定番化していく予感がします。

ナイキ リアクト インフィニティ ランの重さ

ナイキ リアクト インフィニティ ランの重さは272g(27.0cm)です。

私の計測によると、ペガサス36は254g、ペガサスターボは214gでした。

やっぱり、いつも使っているペガサスターボと比べると、多少の重さはあります。

しかし、走っていて、そこまで重さは感じませんでした。似た構造のHOKA ONEONE Challenger ATRと比べると、軽やかに感じました。

ナイキ リアクト インフィニティ ランのサイズ感

サイズ感は標準的で、いつも通りのサイズでフィットしました。

前身のエピック リアクトは少しきつめに感じましたが、このリアクト インフィニティは大丈夫でした。

ナイキ リアクト インフィニティ ランのグリップ力

少しだけ路面が濡れている道を走ったのですが、基本安心して走れるのですが、一瞬すべったりもしたので、グリップ力は普通くらいでしょうか・・・。

まとめ

いかがでしたか?

もう少し長く使ってみて、「本当に怪我しないのか」という点はレビューしてみようと思います。

機能はもちろんいいですし、カラーも鮮やかで素敵なので、ぜひ手に取ってみてくださいね。いろんなカラーが発売中のようです。

ナイキ(NIKE)のランニングシューズ比較表【レベル別チャート】

2020年3月24日

【初心者向け】ランニングシューズのおすすめ6選【2020版】

2020年1月26日

ナイキ ペガサス ターボ 2をレビュー!軽いけど何か物足りない

2019年7月10日

【トータルバランス最強】ナイキ ペガサス 36が抜群の安心感はそのままに軽量化!

2019年6月9日

YouTubeもアップしましたので、よろしければご覧ください。