MGCの優勝候補・注目選手は誰?【ファイナリストのレース結果一覧も】

9月15日(日) 、東京オリンピック・マラソン代表の座を賭けたマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が行われます。

4強と言われる大迫・設楽・井上・服部の誰かが優勝するのか、あるいはダークホースがサプライズを起こすのか。気になりますよね。

この記事では、持ちタイムや最近の調子を踏まえた、優勝候補と注目選手をご紹介します。

また、最近の調子が分かるように、MGCファイナリスト43名の今年4月以降のレース結果をまとめました。

みなさんも一緒に、優勝予想を楽しんでいただければと思います。

優勝候補・男子

男子は大迫、設楽、井上が間違いなく3強で、当日の調子次第で勝負が決まるでしょう。

大迫傑 (NIKEオレゴンプロジェクト)

僅差ですが、大迫が優勝候補の本命になるでしょう。その理由は、なんと言ってもマラソンや5000mなどの日本記録を持ち、地力があることです。

また、「タイムより勝負」の姿勢を貫いており、勝負強さがあります。日本記録を出したシカゴマラソンや2017年の福岡国際マラソンでは、アフリカ系選手に競り勝つようなレース展開を披露しました。MGCのような順位を競うレースでも結果を出してくるでしょう。

MGC前のタイミングで著書を出し、MGCへ向けた決意も語っています。

大迫傑『走って、悩んで、見つけたこと。』名言集・レビュー

2019年9月1日

設楽悠太 (Honda)

大迫に続く優勝候補は設楽です。マラソンでは歴代2位、ハーフマラソンでは日本記録を持っています。

また、特筆すべきは今季のレースでの安定感。5000mからハーフマラソンまで、多くのレースで自己ベストに迫る好タイムを連発しています。今年7月のゴールドコーストマラソンでも、2時間7分台の好タイムで優勝しました。

練習では30km以上を走らない、体幹トレーニングはしない、という独自理論を持っている天才肌。東京オリンピックも特に意識していないそうで、大一番でも平常心で力を発揮してくるでしょう。

関連記事:「月刊 本の窓 スポーツエッセイ アスリートの新しいカタチ 第12回 設楽悠太」

井上大仁 (MHPS)

日本のマラソン選手らしい「努力の鬼」といった雰囲気を出しており、応援したくなります。

ただし、今年4月のボストンマラソンでは、アフリカ勢に真っ向勝負を挑みましたが2時間11分53秒の12位。期待値が高かったぶん、やや物足りない結果となりました。調子が上がっているかが不安要素です。

ただ、MHPSの会見では「一番強いのは自分、一番速いのは大迫選手」と語り、自信をのぞかせています。アメリカの高地合宿では良いトレーニングを積めたのだと思います。

関連記事:「井上大仁キッパリ「自分が一番強い」 MGCへ“半端ない”自信」

注目選手・ダークホース

その他、優勝の可能性があるのは、実績のあるこの4選手でしょう。服部勇馬は、4月に急性虫垂炎の手術をし、トラックレースにはほとんど出場できませんでした。7月のゴールドコーストのハーフでは上々の結果を出したものの、調子には疑問符が付きます。

服部勇馬(トヨタ自動車)
山本憲二(マツダ)
佐藤悠基(日清食品)
中村匠吾(富士通)

大穴ですが、この2選手は調子が良く、可能性があります。特に河合は充実したトラックシーズンを過ごし、勢いに乗っています。

河合代二(トーエネック)
橋本崚 (GMOアスリーツ)

優勝候補・女子

女子は出場者が12名と男子より少ないですが、男子の4強のような存在がおらず、実力が非常に拮抗しています。

レース終盤までもつれる大混戦になることが予想されます。

鈴木亜由子(日本郵政)

その中でもやや有力なのが、トラック種目でオリンピック経験のある鈴木亜由子(日本郵政)です。都道府県対抗駅伝などでも圧巻の走りをしており、丸亀ハーフ2019でも日本歴代3位のタイムを叩き出すなどロードでの強さもあります。

ただし、マラソン歴は北海道マラソン2018の1回のみで、タイムも2時間28分台と出場選手のなかではダントツの最下位。42.195kmへの適性がどれほどあるかは未知数です。

岩出玲亜(ドーム)

名古屋ウィメンズ2019では福士加代子を逆転して日本人1位となりました。レース後のインタビューで、大先輩の福士が隣にいる中で「絶対に福士さんに負けたくないと思った」と話すなど、相当な気の強さを持っています。

また、自分の理想に向けて実業団を退社するなど、芯の強さもあるように見えます。鋼のメンタルは大一番でプラスに働くことでしょう。

安藤友香(ワコール)

「忍者走り」が代名詞のランナー。世界陸上マラソンにも出場経験があり、出場選手の中で最速のマラソン自己ベストを持っています。7月の函館ハーフでは自己ベストを更新するなど調子を上げてきています。

野上恵子(十八銀行)

33歳のママさんランナーですが、2018にはアジア大会のマラソンで銀メダル、今年5月にはハーフのPBを更新するなど才能が花開きつつあります。優勝も狙えます。

注目選手

一方、5大会連続のオリンピック出場を目指している福士加代子(ワコール)は、名古屋ウィメンズ2019では安定感のある走りは見せたものの、それ以降はレースに1回しか姿を見せておらず、ピーキングできていない可能性が高いです。実力、調子ともに優勝は難しいでしょう。

繰り返しますが、女子は本当に実力が拮抗しており、予測困難です。

MGCのガイドブックも発売されました。選手インタビューなど読みたい方はぜひどうぞ。

以下では、各選手の今年4月以降の大会結果を掲載しています。

※赤字は自己ベストが出た大会です。
※IAAF世界ランキングは2019年6月4日時点のものです。

男子

村澤明伸

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:388位

自己ベスト5000m:13:34.85(2011.9 ロベレート国際)
10000m:27:50.59(2012.4 カージナル招待)
マラソン:2:09:47(2018.2 東京マラソン)
  • 4/28 ぎふ清流ハーフ 25位 1時間04分32秒
  • 5/12 仙台国際ハーフ DNF
  • 7/23 ホクレンディスタンス網走 10000m 30分55秒21

大迫傑

スピード ★★★★★
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:28位

自己ベスト5000m:13:08.40(2015.7 Night of Athletics)日本記録
10000m:27:38.31(2013.4 カージナル招待)
マラソン:2:05:50(2018.10 シカゴマラソン)
  • 4/23 陸連批判ツイート
  • 5/2 ペイトン・ジョーダン招待5000m 13分40秒48
  • 5/19 東海大学長距離競技会(練習と位置づけ)3000m 7分59秒87 → 5000m 14分00秒75
  • 6/9 Portland Track Festival 5000m 13分48秒33
  • 7/22 ホクレンディスタンス網走 10000m 27分57秒41
  • 8/15 ホットトロットハーフ 1時間2分23秒

上門大祐

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:175位

自己ベスト5000m:14:06.13(2016.12 徳島中・長距離記録会)
10000m:28:48.22(2013.11 日体大長距離競技会)
マラソン:2:09:27(2017.12 福岡国際マラソン)
  • 4/20 兵庫リレーカーニバル アシックスチャレンジ10000m 29分31秒27
  • 5/3 徳島県選手権5000m 14分31秒84
  • 5/10 関西実業団選手権10000m 29分11秒88
  • 5/25 徳島中長距離記録会 5000m 14分33秒77
  • 6/2 日体大記録会 5000m 14分14秒24

竹ノ内佳樹

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:322位

自己ベスト5000m:13:56.46(2015.7 ホクレンディスタン)
10000m:28:36.44(2018.7 ホクレンディスタンス)
マラソン:2:10:01(2017.12 福岡国際マラソン)
  • 4/20 兵庫リレーカーニバル 29分03秒42
  • 4/27 織田記念 5000m 10位 14分22秒10
  • 5/12 仙台国際ハーフ 8位 1時間03分08秒

園田隼

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:178位

自己ベスト5000m:14:05.64(2016.5 鞘ケ谷記録会) 
10000m:28:52.49(2018.5 九州実業団選手権)
マラソン:2:09:34(2018.2 別府大分毎日マラソン)
  • 4/15 ボストンマラソン 18位 2時間15分58秒
  • 4/28 ぎふ清流ハーフ 33位 1時間05時間42
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 14分26秒72
  • 5/18 九州実業団陸上 10000m 7位 29分29秒33
  • 6/1 北九州市民選手権 16位 14分14秒04
  • 6/23 ナイター記録会 5000m 32位 14分32秒51
  • 釧路湿原マラソン 30km 2位 1時間38分20

設楽悠太

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★★★
IAAF世界ランキング:51位

自己ベスト10000m:27:41.97(2017.11 八王子ロングディスタンス)
ハーフマラソン:1:00:17(2017.9 マトニー ウスティ ナド ラベム ハーフマラソン)日本記録
マラソン:2:06:11(2018.2 東京マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 13分35秒70
  • 4/28 ぎふ清流ハーフ5位 1時間1分36秒
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか10000m 優勝 27分53秒67
  • 6/27 日本選手権5000m 8位 13分47秒31
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(フルの部)優勝 2時間7分50秒
  • 7/22 ホクレンディスタンス網走 10000m 28分17秒38

井上大仁

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★★★
IAAF世界ランキング:159位

自己ベスト5000m:13:38.44(2018.5 ゴールデンゲームズinのべおか)
10000m:27:56.27(2018.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:06:54(2018.2 東京マラソン)
  • 4/15 ボストンマラソン 12位 2時間11分53秒
  • 6/1 北九州市民選手権 13分50秒88
  • 6/27 日本選手権5000m 8位 14分09秒23
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 28分8秒10

木滑良

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:317位

自己ベスト5000m:13:40.62(2012.7 Memorial Rasschaert) 
10000m:28:18.52(2011.6 ホクレンディスタンスチャレンジ深川)
マラソン:2:08:08(2018.2 東京マラソン)
  • 4/27 春季延岡記録会5000m 14分37秒28
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 14分21秒70
  • 5/18 九州実業団陸上10000m 30分19秒28
  • 6/1 北九州市民陸上 5000m 14分27秒57
  • 6/23 ナイター記録会 14分14秒90
  • 7/21 サフォークランド士別ハーフマラソン 1時間06分50秒

宮脇千博

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★☆☆

自己ベスト5000m:13:35.74(2011.5 ゴールデンゲームズinのべおか) 
10000m:27:41.57(2012.9 全日本実業団対抗選手権)
マラソン:2:08:45(2018.2 東京マラソン)
  • 6/3 金ケ崎マラソン
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間3分31秒

山本憲二

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:134位

自己ベスト5000m:13:55.42(2013.4 織田幹雄記念国際競技会) 
10000m:28:26.35(2015.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:08:42(2019.3 びわ湖毎日マラソン)
  • 4/27 織田記念陸上5000m 14分17秒55
  • 5/18 中国実業団選手権10000m 29分18秒76
  • 6/2 サンディエゴハーフ 1時間02分01秒

佐藤悠基

スピード ★★★★★
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:137位

自己ベスト5000m:13:13.60(2013.7 KBC Night of Athletics) 
10000m:27:38.25(2009.04 ブルータス・ハミルトン招待)
マラソン:2:08:58(2018.2 東京マラソン)
  • 5/12 仙台国際ハーフ 2位 1時間02分30秒
  • 5/18 世田谷陸上競技会 3000m 8分23秒01、5000m 14分05秒20
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(ハーフの部)1時間2分36秒
  • 7/22 ホクレンディスタンス網走 10000m 28分08秒34

中村匠吾

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:115位


自己ベスト
5000m:13:38.93(2016.9 全日本実業団対抗選手権)
10000m:28:05.79(2013.5 ゴールデンゲームズinのべおか)
マラソン:2:08:16(2018.9 ThBmwBerlin-Marathon)
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 13分47秒51
  • 5/18 東日本実業団選手権10000m 28分44秒06
  • 6/2 金ヶ崎ハーフマラソン

川内優輝【世陸のため欠場】

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:189位

自己ベスト5000m:13:58.62(2012.09 日体大長距離競技会)
10000m:29:02.33(2010.06 ホクレンディスタンスチャレンジ)
マラソン:2:08:14( 2013.3 ソウル国際マラソン )
  • 4/15 ボストンマラソン 17位 2時間15分29秒
  • 4/28 ぎふ清流ハーフ 22位 1時間04分20秒
  • 5/7 バンクーバーマラソン 優勝 2時間15分1秒
  • 5/12 仙台国際ハーフ 14位 1時間04分27秒
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(フルの部)2時間15分32秒

岡本直己

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:419位

自己ベスト5000m:13:37.71(2009.7 ナイトオブアスレティック)
10000m:28:05.84(2011.4 兵庫リレーカーニバル)
マラソン:2:11:29(2018.8 北海道マラソン)
  • 4/27 織田記念 14分12秒60
  • 5/14 中国実業団選手権5000m 14分06秒79
  • 5/19 中国実業団選手権10000m 優勝 28分58秒89
  • 7/21 サフォークランド士別ハーフマラソン 4位 1時間03分53秒

谷川智浩

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:545位

自己ベスト5000m:13:51.09(2013.6 ホクレンディスタンスチャレンジ深川)
10000m:28:24.31(2013.11 八王子ロングディスタンス)
ハーフマラソン:1:02:17(2013.2 香川丸亀国際ハーフマラソン)
マラソン:2:11:39(2015.4 長野マラソン)
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間3分58秒
  • ホクレンディスタンス士別 5000m 14分32秒16

大塚祥平

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:279位

自己ベスト5000m:13:55.41(2018.5 ゴールデンゲームinのべおか)
10000m:28:25.42(2019.4 兵庫リレーカーニバル)
マラソン:2:10:12(2018.2 別府大分毎日マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 13分59秒99
  • 4/20 兵庫リレーカーニバル アシックスチャレンジ10000m 日本人1位 28分25秒42
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか10000m 28分28秒14
  • 5/18 九州実業団選手権 10000m 28分47秒22
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分37秒71

中本健太郎

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:300位

自己ベスト5000m :14.04.31(2011.6 鞘ケ谷記録会)
10000m:28.54.59(2012.5 九州実業団選手権)
マラソン:2:08:35 (2013.2 別府大分毎日マラソン)
  • 4/27 クラクフマラソン 2位 2時間11分34
  • 5/12 仙台国際ハーフ 11位 1時間03分27
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間4分32秒

藤本拓

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:285位

自己ベスト5000m:13:38.68(2010.5 関東学生)
10000m:28:08.30(2018.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:07:57(2018.10 Bank of America Chicago Marathon)
  • 5/12 中部実業団陸上5000m 14分05秒64
  • 5/19 日本選手権10000m 28分58秒68
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(ハーフの部)6位 1時間3分45秒

服部勇馬

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:53位

自己ベスト5000m:13:36.76(2015.7 ホクレンディスタンスチャレンジ北見)
10000m:28:09.02(2015.7 ホクレンディスタンスチャレンジ網走)
マラソン:2:07:27(2018.12 福岡国際マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 14位 13分57秒59
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(ハーフの部)1時間2分39秒

山岸宏貴 【世陸のため欠場】

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:205位

自己ベスト5000m:13:56.97(2013.4 日体大長距離競技会)
10000m:28:40.50(2013.4 平成国際大学長距離競技会)
マラソン:2:10:14(2018.2 東京マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 14分11秒15
  • 4/20 日体大記録会10000m 29分11秒91

福田穣

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:128位

自己ベスト5000m:14:09.18(2017.11 西日本カーニバル)
10000m:28:44.67(2017.10 佐賀長距離記録会)
マラソン:2:09:52(2018.7 GoldCoastAirportMarathon)
  • 4/20 兵庫リレーカーニバル 10000m 31分15秒89
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 14分14秒60
  • 6/1 日体大記録会 10000m 29分30秒95
  • 7/7 ゴールドコーストマラソン(ハーフの部)1時間3分49秒

二岡康平 【世陸のため欠場】

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:306位

自己ベスト5000m:14:02:75(2018.12 京都産業大学長距離競技会)
10000m:28:38:17(2018.11 中国実業団長距離記録会)
マラソン:2:09:15(2019.2 別府大分毎日マラソン)
  • 5/12 仙台国際ハーフ DNF

橋本崚

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★★★
IAAF世界ランキング:235位

自己ベスト5000m:13:57:91(2016.10 世田谷競技会)
10000m:28:35:37(2019.7 ホクレンディスタンス深川)
マラソン:2:09:29(2019.2 別府大分毎日マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 14分08秒04
  • 4/20 日体大記録会10000m 28分45秒12
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 14分02秒42
  • 5/12 仙台国際ハーフ 4位 1時間02分55秒
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分35秒37

岩田勇治

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:361位

自己ベスト5000m:14:02:42(2019.6 ナイター記録会)
10000m:28:53:82(2010.5 九州実業団)
マラソン:2:09:30(2019.2 別府大分毎日マラソン)
  • 4/27 春季延岡記録会5000m 14分29秒22
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 14分14秒99
  • 5/18 九州実業団陸上10000m 29分28秒15
  • 6/1 北九州市民陸上 5000m 14分14秒94
  • 6/23 ナイター記録会 5000m 14分02秒42
  • 7/21 サフォーク士別ハーフマラソン 22位 1時間06分44秒

堀尾謙介

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:241位

自己ベスト5000m:13:33:51(2018.11 日体大長距離競技会)
10000m:28:34:54(2016.11 関東学連10000m記録挑戦競技会)
マラソン:2:10:21(2019.3 東京マラソン)
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 13分54秒50
  • 5/12 中部実業団陸上5000m 14時間01秒92
  • 6/8 中京大学土曜競技会 5000m 14分40秒42

今井正人

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:203位

自己ベスト5000m:13:47:15(2014.5 ゴールデンゲームズinのべおか)
10000m:28:18:15(2010.9 全日本実業団)
マラソン:2:07:39(2015.2 東京マラソン)
  • 4/14 西日本記録会 5000m 14分25秒17
  • 4/27 春季延岡記録会 5000m 14分21秒42
  • 5/12 仙台国際ハーフ 10位 1時間02分55
  • 7/21 サフォーク士別ハーフマラソン 17位 1時間06分05秒

藤川拓也

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:251位

自己ベスト5000m:13:51:40(2013.9 日体大長距離競技会)
10000m:27:58:87(2018.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:10:35(2019.3 東京マラソン)
  • 4/14 金栗記念選抜陸上5000m 14位 13分55秒42
  • 4/19 織田記念 5000m 14分28秒63
  • 5/19 日本選手権10000m 18位 29分35秒84
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分44秒49

神野大地

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:237位

自己ベスト5000m:13:56:05(2018.4 日体大長距離競技会)
10000m:28:17:54(2016.7 ホクレンディスタンスチャレンジ網走)
マラソン:2:10:18(2018.2 東京マラソン)
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか10000m 14位 29分05秒89
  • 5/12 仙台国際ハーフ 7位 1時間03分19秒
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分32秒30
  • 7/21 サフォーク士別ハーフマラソン 3位 1時間03分46秒

山本浩之

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:355位

自己ベスト5000m:13:45.43(2010.7 ディスタンスチャレンジ)
10000m:27:55.40(2015.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:09:12(2017.2 東京マラソン)
  • 6/16 東海大学陸上競技会 5000m 14分27秒27
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分44秒33

河合代二

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:353位

自己ベスト5000m:13:45.91(2018.7 ホクレンディスタンス・チャレンジ深川)
10000m:28:08.52(2018.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:10:50(2019.3 びわ湖毎日マラソン)
  • 4/20 兵庫リレーカーニバル10000m 29分03秒99
  • 4/27 織田記念陸上5000m 13分51秒56
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか10000m 28分26秒60
  • 5/19 日本選手権10000m 28分43秒45
  • 6/8 中京大学土曜競技会 5000m 14分12秒46
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分26秒09
  • 7/22 ホクレンディスタンス網走 10000m 28分38秒90

高久龍

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:222位

自己ベスト5000m:13:57.89(2016.6 日体大長距離競技会)
10000m:28:36.71(2015.11 八王子ロングディスタンス)
マラソン:2:10:02(2019.4 ハンブルクマラソン)
  • 4/28 ハンブルクマラソン 7位 2時間10分3秒
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間2分43秒

荻野皓平

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:220位

自己ベスト5000m:14:14.12(2011.9 日体大長距離競技会)
10000m:28:56.00(2010.12 日体大長距離競技会)
マラソン:2:09:36(2018.2 東京マラソン)
  • 4/28 ハンブルクマラソン 9位 2時間10分15秒

一色恭志【欠場】

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:265位

自己ベスト5000m:13:39.65(2016.6 日本選手権 )
10000m:28:23.40(2014.7 ホクレンディスタンス・チャレンジ網走)
マラソン:2:09:43(2018.2 東京マラソン)
  • 4/28 ハンブルクマラソン 11位 2時間11分23秒

鈴木健吾

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:291位

自己ベスト5000m:13:57.88(2016.4 世田谷競技会)
10000m:28:30.16(2016.7 ホクレンディスタンス・チャレンジ北見)
マラソン:2:10:21(2018.2 東京マラソン)
  • 4/28 ハンブルクマラソン 13位 2時間11分36秒
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 28分48秒48

女子

前田穂南

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:59位

自己ベスト5000m:15:38.16(2018.7 ホクレンディスタンス)
10000m:32:13.87(2018.7 ホクレンディスタンス)
マラソン:2:23:48(2018.1 大阪国際女子マラソン)
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間10分23秒
  • 7/13 ホクレンディスタンス 士別大会 5000m 15分49秒06

松田瑞生

スピード ★★★★★
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:23位

自己ベスト5000m:15:46.40(2016.05 関西実業団選手権)
10000m:31:39.41(2017.6 日本選手権)
マラソン:2:22:23(2018.9 ベルリンマラソン)
  • 5/19 日本選手権10000m 32分37秒13

安藤友香

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:120位

自己ベスト5000m:15:32.67(2015.11 長距離記録会)
10000m:31:58.71(2016.07 ホクレンディスタンスチャレンジ網走)
マラソン:2:21:36 (2017.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 4/28 ロンドンマラソン 2時間26分47秒
  • 5/10 関西実業団選手権10000m 優勝 32分43秒18
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)2位 1時間9分47秒
  • 7/13-14 京都陸上競技選手権 3000m9分34秒41、5000m16分30秒30、10000m33分16秒94

関根花観【欠場】

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:153位

自己ベスト5000m:15:24.74(2016.6 日本選手権)
10000m:31:22.92(2016.6 日本選手権)
マラソン:2:23:07(2018.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 5/11 日体大長距離競技会 5000m 16分53秒39

岩出玲亜

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:66位

自己ベスト5000m:15:42.50(2015.12 姫路長距離記録会)
10000m:32:13.21(2015.6 日本陸上競技選手権)
マラソン:2:23:52(2019.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 16分06秒84
  • 7/1 函館マラソン DNF

野上恵子

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★★★
IAAF世界ランキング:139位

自己ベスト5000m:15:24.70(2018.5 ゴールデンゲームinのべおか)
10000m:32:07.70(2018.5 九州実業団選手権)
マラソン:2:26:33(2018.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 4/21 兵庫リレーカーニバル10000m 32分40秒64
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 15分28秒82
  • 5/12 仙台国際ハーフ 優勝 1時間09分27秒

鈴木亜由子

スピード ★★★★★
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:164位

自己ベスト5000m:15:08.29(2015.8 世界選手権 )
10000m:31:18.16(2016.5 ペイトン・ジョーダン招待陸上2016)
マラソン:2:28:32(2018.8 北海道マラソン2018)
  • 5/2 ペイトン・ジョーダン招待10000m 31時間33秒62
  • 5/19 日本選手権10000m 31分46秒25

小原怜

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★★★
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:82位

自己ベスト5000m:15:39.47(2016.11 中国実業団長距離記録会)
10000m:31:48.31(2015.7 ホクレンディスタンスチャレンジ網走)
マラソン:2:23:20(2016.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 5/12 仙台国際ハーフ 2位 1時間10分25
  • 7/6 ホクレンディスタンス千歳 5000m 16分11秒60
  • 7/9 ホクレンディスタンス深川 10000m 33分50秒89
  • 7/13 ホクレンディスタンス士別 5000m 15分49秒87

中野円花 【世陸のため欠場】

スピード ★☆☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:139位

自己ベスト5000m:15:53.32(2017.7 ホクレンディスタンスチャレンジ北見)
10000m:32:50.18(2019.5 ゴールデンゲームズinのべおか)
マラソン:2:27:39(2019.1 大阪国際女子マラソン)
  • 4/21 兵庫リレーカーニバル10000m 33分28秒59
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 16分04秒85
  • 5/11 関西実業団選手権10000m 2位 32分50秒18

福士加代子

スピード ★★★★☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★☆☆☆
IAAF世界ランキング:197位

自己ベスト5000m:14:53.22(2005.7 ローマ)
10000m:30:51.81(2002.10 釜山)
マラソン:2:22:17(2016.1 大阪国際女子マラソン)
  • 5/27 Bolder Boulder 10km 33分56秒
  • 7/1 函館マラソン DNS
  • 7/13 京都陸上競技選手権 DNF

上原美幸

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:118位

自己ベスト5000m:15:21.40(2015.7 ホクレンディスタンスチャレンジ北見)
10000m:31:38:80(2016.5 PaytonJordanInvitational)
マラソン:2:24:19(2019.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 4/28 ぎふ清流ハーフ 6位 1時間11分03秒
  • 5/19 東日本実業団陸上10000m 33分44秒41
  • 6/30 日本選手権 5000m 16分02秒91
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間12分07秒

前田彩里【欠場】

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★★☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:197位

自己ベスト5000m:15:32.22(2012.12 日体大長距離競技会)
10000m:32:03.43(2014.10 全日本実業団対抗選手権 )
マラソン:2:22:48( 2015.3 名古屋ウィメンズマラソン )
  • 5/12 関西実業団選手権5000m 3位 16分06秒48
  • 6/1 日体大記録会 5000m 16分09秒71

谷本観月 【世陸のため欠場】

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:211位


自己ベスト
5000m:15:46.40(2014.12 姫路長距離記録会)
10000m:32:18.44(2016.12 日本実業団陸上競技連合女子長距離記録会)
マラソン:2:25:28(2019.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間11分38秒

池満綾乃 【世陸のため欠場】

スピード ★★☆☆☆
スタミナ ★★☆☆☆
調子   ★★★☆☆
IAAF世界ランキング:223位

自己ベスト5000m:15:46.65(2018.5 ゴールデンゲームinのべおか)
10000m:32:35.93(2017.12 日本実業団陸上競技連合女子長距離記録会)
マラソン:2:26:07(2019.3 名古屋ウィメンズマラソン)
  • 5/4 ゴールデンゲームズinのべおか5000m 16分04秒46
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)1時間12分21秒

一山麻緒

スピード ★★★☆☆
スタミナ ★★★☆☆
調子   ★★★★☆
IAAF世界ランキング:134位

自己ベスト5000m:15:24.17(2017.9 全日本実業団対抗選手権)
10000m:31:49.01(2017.5 ペイトンジョーダン招待)
マラソン:2:24:33(2019.3 東京マラソン)
  • 4/28 ロンドンマラソン 2時間27分27秒
  • 5/11 関西実業団選手権10000m 33分00秒50
  • 7/7 函館マラソン(ハーフの部)優勝 1時間8分49秒
  • 7/13-14 京都陸上競技選手権 3000m9分34秒14、5000m16分59秒72、10000m33分16秒74

大迫傑『走って、悩んで、見つけたこと。』名言集・レビュー

2019年9月1日

MGCファイナリストの出身大学/出身地ランキング!青学vs東洋OB対決の軍配は?

2019年5月3日

MGCファイナリストが履いていたシューズのブランド一覧【MGC開催前の選考レースで】

2019年5月1日

【予想】MGC男子で優勝するのは誰?【投票結果】

2019年4月28日

【予想】MGC女子で優勝するのは誰?【投票結果】

2019年4月28日