【日本インカレ2020】陸上長距離の注目選手やライブ配信、スタート時間は?

2020年9月11〜13日、学生日本一を決める「日本インカレ」が開催されます。

今年は新型コロナの影響で、出場者数が絞り込まれており、関東の有名大学のエース級だけが出場するハイレベルな戦いとなる見込みです。

また日本インカレは、駅伝シーズンに向けて各大学のエースの仕上がり具合をチェックする絶好の機会。陸上・駅伝ファンは見逃せません!

日本インカレの注目選手やライブ配信、スタート時間についてまとめてみました。

日本インカレ2020のスタート時間

種目開始日時
男子5000m決勝9/13 14:55
男子10000m決勝9/11 18:10
男子3000mSC決勝9/11 13:40
女子5000m決勝9/13 14:30
女子10000m決勝9/11 17:30
女子3000mSC決勝9/11 13:20

全種目のスタートリストはこちら
https://www.iuau.jp/ev2020/89ic/res/tt.html

日本インカレ2020のテレビ放送・ライブ配信

2019年はYouTubeの「日本学生陸上競技連合channel」でライブ配信がありました。

2020年もYouTubeでライブ配信される可能性が高いでしょう。

YouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCaTo94YAhH1YbL_dXiNIj7g

日本インカレ2020の出場選手

男子5000m決勝

氏名所属資格記録
鈴木 芽吹 (1)駒澤大 ・長 野13:43.38
三浦 拓朗 (3)中央大 ・兵 庫13:53.91
LUKA Musembi(2)東京国際大 ・埼 玉13:45.15
DANIEL Kayiok(2)桜美林大 ・東 京13:49.55
吉田 圭太 (4)青山学院大 ・東 京13:37.96
YEGON Vincent(2)東京国際大 ・埼 玉13:20.39
CHARLES Ndungu(2)日本大 ・北海道13:37.62
塩澤 稀夕 (4)東海大 ・三 重13:33.44
吉居 大和 (1)中央大 ・宮 城13:28.31
山谷 昌也 (2)東京国際大 ・茨 城13:52.34
中西 大翔 (2)國學院大 ・石 川13:42.24
吉岡 遼人 (4)立命館大 ・滋 賀13:53.52
JAMES Bunuka(3)駿河台大 ・埼 玉13:36.70
Philip mulwa(2)創価大 ・東 京13:37.70
山田 真生 (2)立命館大 ・岐 阜13:50.74
加藤  淳 (4)駒澤大 ・兵 庫13:53.48
千明龍之佑 (3)早稲田大 ・群 馬13:54.18
臼井 健太 (4)國學院大 ・鳥 取13:49.24
NGURE・Lawrence(3)札幌学院大 ・北海道13:30.57
LEDAMA Kisaisa(4)桜美林大 ・東 京13:24.99
清水 颯大 (4)順天堂大 ・京 都13:51.15
森山 真伍 (4)山梨学院大 ・山 梨13:46.76
川瀬 翔矢 (4)皇學館大 ・三 重13:36.93
花尾 恭輔 (1)駒澤大 ・長 崎13:54.38
小袖 英人 (4)明治大 ・青 森13:46.82

男子10000m決勝

氏名 資格記録
DANIEL Kayiok(2)桜美林大 ・東 京28:20.83
鈴木 創士 (2)早稲田大 ・静 岡28:48.26
樋口 翔太 (2)日本大 ・栃 木28:43.88
手嶋 杏丞 (3)明治大 ・宮 崎28:40.72
Philip mulwa(2)創価大 ・東 京28:38.32
塩澤 稀夕 (4)東海大 ・三 重28:16.17
Paul Onyiego(3)山梨学院大 ・山 梨28:30.00
中谷 雄飛 (3)早稲田大 ・長 野28:27.71
ポール ギトンガ(4)国士舘大 ・東 京28:13.38
西山 和弥 (4)東洋大 ・群 馬28:35.72
LUKA Musembi(2)東京国際大 ・埼 玉28:38.82
JAMES Bunuka(3)駿河台大 ・埼 玉27:45.59
横山  徹 (4)日本大 ・新 潟28:44.31
Bonifes Mulwa(2)山梨学院大 ・山 梨28:08.10
YEGON Vincent(2)東京国際大 ・埼 玉27:47.76
DEJEN・Tesufalemweldu(1)星槎大 ・神奈川28:10.59
CHARLES Ndungu(2)日本大 ・北海道28:12.34
LEDAMA Kisaisa(4)桜美林大 ・東 京27:43.52
藤木 宏太 (3)國學院大 ・北海道28:24.79
湯原 慶吾 (3)青山学院大 ・茨 城28:44.99
田澤  廉 (2)駒澤大 ・青 森28:13.21
NGURE・Lawrence(3)札幌学院大 ・北海道28:27.16
岸本 大紀 (2)青山学院大 ・新 潟28:32.33
ライモイ ヴィンセント(3)国士舘大 ・東 京27:39.80
鈴木 聖人 (3)明治大 ・茨 城28:48.12

その他

男子3000mSC決勝
https://www.iuau.jp/ev2020/89ic/res/rel009.html

女子5000m決勝
https://www.iuau.jp/ev2020/89ic/res/rel034.html

女子10000m決勝
https://www.iuau.jp/ev2020/89ic/res/rel025.html

女子3000mSC予選
https://www.iuau.jp/ev2020/89ic/res/rel036.html

日本インカレ2020の注目選手(男子5000m)

箱根駅伝を控える男子の中から、注目選手をピックアップしました。

吉田圭太(青山学院大・4年)

5000mPB:13:37.96

日本インカレでは2018、19と2年連続で日本人1位でフィニッシュ。

力のあるルーキー達との直接対決に勝ち、3年連続の日本人1位を目指します。

今年7月のホクレンディスタンス5000mでは13:37.96の自己ベストをマークし好調。

鈴木芽吹(駒沢大・1年)

5000mPB:13:43.38

大迫傑らを輩出した佐久長聖のエースでした。

都大路では高1で区間賞を獲得するなど、同世代ではトップに君臨し続けています。

7月のホクレンディスタンス5000mでは自己ベストの13:43.38をマーク。

吉居大和(中央大・1年)

5000mPB:13:38.79

都大路2020では弟の吉居駿恭とともにメンバー入りし、全国制覇を果たしました。

7月のホクレンディスタンス5000mでは13:38.79のU20日本新記録をマーク。

日本人1位を十分に狙えます。

塩澤稀夕(東海大・4年)

5000mPB:13:33.44

東海大学の今季のエース。

学生駅伝では安定して区間上位の走りを見せます。

最終学年ですので、ぜひこの日本インカレでタイトルを獲っておきたいところ。

10000mにも出場。

川瀬翔矢(皇學館大・4年)

5000mPB:13:36.93

ハーフマラソンの日本人学生歴代3位の記録を保持。

関東の大学ではないため箱根駅伝には出られませんが、実力的には日本の学生界トップとの声もあります。

10000mにも出場。

日本インカレ2020の注目選手(男子10000m)

田澤廉(駒沢大・2年)

10000mPB:28:13.21

昨年はルーキーイヤーながら大ブレイクし、全日本大学駅伝では区間賞も獲得。

出雲駅伝では元東洋大の相澤晃と互角に渡り合い、スパートでは競り勝つ強さも見せました。

10000mの持ちタイムは日本人選手中1位。

藤木宏太(國學院大・3年)

10000mPB:28:24.79

大学で着実に力を付け、箱根2020で2位だった國學院大のエースにまで成長しました。

昨年の甲佐10マイルでは錚々たる実業団選手の中で9位に食い込みました。

西山和弥(東洋大・4年)

10000mPB:28:35.72

箱根駅伝では1年次、2年次と連続で1区区間賞を獲得。

しかし3年生になった昨シーズンは調子を崩し、3大駅伝ではいずれも区間10位以下に沈みました。

今年は大迫傑が主宰するSugar Eliteにも参加し、復調のきっかけを掴んでいることに期待しましょう。

日本インカレ2020の結果速報

レース終了後に掲載します。

全種目の結果一覧はこちらから。

男子5000m

順位氏名所属記録
1吉居 大和 (1)中央大13:40.04
2川瀬 翔矢 (4)皇學館大13:42.60
3鈴木 芽吹 (1)駒澤大13:43.07
4加藤  淳 (4)駒澤大13:43.61
5LEDAMA Kisaisa(4)桜美林大13:44.23
6LUKA Musembi(2)東京国際大13:46.26
7塩澤 稀夕 (4)東海大13:48.59
8田 圭太 (4)青山学院大13:50.66
9中西 大翔 (2)國學院大13:54.88
10臼井 健太 (4)國學院大13:55.52
11清水 颯大 (4)順天堂大14:14.91
12吉岡 遼人 (4)立命館大14:15.99
13三浦 拓朗 (3)中央大14:18.68
14花尾 恭輔 (1)駒澤大14:19.25
15山田 真生 (2)立命館大14:19.66
16山谷 昌也 (2)東京国際大14:26.22
17小袖 英人 (4)明治大14:30.96
DANIEL Kayiok(2)桜美林大DNS
YEGON Vincent(2)東京国際大DNS
CHARLES Ndungu(2)日本大DNS
JAMES Bunuka(3)駿河台大DNS
Philip mulwa(2)創価大DNS
千明龍之佑 (3)早稲田大DNS
NGURE・Lawrence(3)札幌学院大DNS
森山 真伍 (4)山梨学院大DNS

男子10000m

順位氏名 記録
1JAMES Bunuka(3)駿河台大28:05.7
2Philip mulwa(2)創価大28:06.5
3LEDAMA Kisaisa(4)桜美林大28:14.1
4田澤  廉 (2)駒澤大28:22.5
5西山 和弥 (4)東洋大28:43.2
6藤木 宏太 (3)國學院大28:55.7
7塩澤 稀夕 (4)東海大28:59.5
8手嶋 杏丞 (3)明治大29:02.3
9Paul Onyiego(3)山梨学院大29:02.7
10LUKA Musembi(2)東京国際大29:18.0
11鈴木 聖人 (3)明治大29:37.0
12DEJEN・Tesufalemweldu(1)星槎大29:54.1
13湯原 慶吾 (3)青山学院大29:55.5
14ポール ギトンガ(4)国士舘大30:16.6
15横山  徹 (4)日本大30:27.9
16中谷 雄飛 (3)早稲田大30:34.0
17樋口 翔太 (2)日本大30:39.7
YEGON Vincent(2)東京国際大DNF
DANIEL Kayiok(2)桜美林大DNS
鈴木 創士 (2)早稲田大DNS
Bonifes Mulwa(2)山梨学院大DNS
CHARLES Ndungu(2)日本大DNS
NGURE・Lawrence(3)札幌学院大DNS
岸本 大紀 (2)青山学院大DNS
ライモイ ヴィンセント(3)国士舘大DNS

男子3000mSC

順位氏名所属記録
1三浦 龍司 (1)順天堂大08:28.5
2北村  光 (1)早稲田大08:49.9
3諸冨  湧 (1)早稲田大08:50.7
4森下 舜也 (4)順天堂大08:52.0
5川瀬 宙夢 (6)筑波大08:52.7
6内田 賢利 (1)立教大08:53.7
7新家裕太郎 (2)創価大08:54.7
8今江 勇人(M1)千葉大08:55.1
9吉田  匠 (4)早稲田大08:59.9
10小原  響 (1)青山学院大09:06.3
11萩原 璃来 (4)中央大09:11.4
12松村 匡悟 (2)筑波大09:44.5
13藤田 竣也(M2)神戸大09:58.3
山本  嵐 (3)城西大DNS
川上瑠美梨 (4)日本大DNS

女子5000m

順位氏名所属記録
1中島 紗弥 (3)鹿屋体育大16:13.76
2加世田梨花 (4)名城大16:15.08
3樺沢和佳奈 (4)慶應義塾大16:18.71
4小松 優衣 (2)松山大16:19.67
5佐野英里佳 (4)拓殖大16:19.89
6北川 星瑠 (1)大阪芸術大16:21.77
7山賀 瑞穂 (2)大東文化大16:22.82
8風間 歩佳 (1)中央大16:23.86
9工藤 杏華 (4)日本体育大16:27.82
10柳谷 日菜 (3)関西大16:28.84
11井手 彩乃 (4)福岡大16:35.34
12渡辺 光美 (2)城西大16:35.87
13野崎  光 (2)大阪学院大16:36.42
14白石由佳子 (4)順天堂大16:39.21
15金光 由樹 (2)東海大16:45.25
16下山田絢香 (3)椙山女学園大16:50.44
17逸見 亜優 (2)京都産業大16:53.90
18井上 葉南 (3)名城大17:05.34
19小谷 真波 (1)拓殖大17:10.50
福嶋 摩耶 (2)城西大DNF
飛田 凜香 (2)立命館大DNS
花田 咲絵 (4)順天堂大DNS
山本 有真 (2)名城大DNS
山﨑 夢乃 (4)佛教大DNS
鈴木 優花 (3)大東文化大DNS

女子10000m

順位氏名所属記録
1加世田梨花 (4)名城大33:33.3
2小林 成美 (2)名城大33:35.5
3長濱夕海香 (4)大阪芸術大33:59.1
4奥村 紗帆 (4)東海大34:17.9
5薗  栞 (3)立命館大34:18.0
6松本 美咲 (4)立命館大34:20.7
7高橋ひより (3)東京農業大34:23.2
8荒井 優奈 (2)名城大34:36.7
9澤井いずみ (4)関西大34:42.5
10松本 奈々 (3)順天堂大35:06.0
11仲野由佳梨 (4)神戸大35:27.2
12野崎  光 (2)大阪学院大35:41.7
13河内彩衣琉 (3)松山大35:51.4
14志村野々花 (4)大阪芸術大36:19.8
15花野 桃子 (4)日本体育大36:21.0
小汲 紋加 (4)玉川大DNS
須藤ひかる (4)東北福大DNS
山﨑 夢乃 (4)佛教大DNS
鈴木 樺連 (3)松山大DNS
鈴木 優花 (3)大東文化大DNS
吉田 夏菜 (4)佛教大DNS
田川 友貴 (3)松山大DNS
大塚 沙弥 (3)中央大DNS

女子3000mSC

順位氏名所属記録
1吉村 玲美 (2)大東文化大09:55.3
2秋山 祐妃 (4)大東文化大10:01.2
3西出 優月 (3)関西外国語大10:10.5
4後藤 梨奈 (4)中京大10:19.0
5西山未奈美 (3)松山大10:24.3
6赤堀かりん (2)日本体育大10:25.8
7堀尾 咲月 (3)京都産業大10:27.0
8中本  香 (1)京都産業大10:31.5
9三浦 佳奈 (4)東北福大10:35.2
10中村 朱里 (2)日本体育大10:46.4
11野末 侑花 (2)大東文化大10:48.3
12原  舞奈 (3)東京学芸大10:54.1
13森崎 綾乃 (2)関西外国語大10:59.2
14土屋 里菜 (2)東北福大11:07.1
15大内 もか (3)松山大11:22.6
16塚本 真夕 (2)福岡大11:44.6
髙橋 優菜 (4)順天堂大DNS

まとめ

駅伝シーズンに向けて、とても楽しみですね!

YouTubeで観戦しましょう!

最新の駅伝ガイドブックが発売されましたので、駅伝ファンは要チェックです!

【2020】大学駅伝のイケメンランキングTOP15【箱根メンバー】

2019年2月5日