シカゴマラソン2019の出場選手、スタート時間、テレビ・ライブ配信は?※結果追記

昨年、大迫傑が日本新記録を打ち立てたシカゴマラソンが、今年も10月13日に開催されます。

日本の有力選手はMGCの関係からほとんど出場しませんが、モー・ファラーやゲーレン・ラップなど一流ランナーが多数出場予定です。

今回はスタート時間やテレビ・ライブ配信、出場選手や注目選手をまとめてみました。

シカゴマラソン2019のスタート時間

日本時間の10月13日(日)21:30スタートです。

現地時間で言うと、10月13日(日)7:30となります。

参照元:シカゴマラソン公式サイト

シカゴマラソン2019のテレビ・ライブ配信

日本でのテレビやライブ配信の予定はなく、視聴する方法は基本的にないようです。

最新情報が入れば追記いたします。

シカゴマラソン2019の出場選手

エリート選手一覧の中に、日本人では大石港与(トヨタ自動車)、竹内竜真(日立物流)、高橋裕太(大塚製薬)、早川翼(トヨタ自動車)の名前があります。

男子

First nameLast name自己ベスト
LawrenceCheronoKEN2:04:06
AsefaMengstuETH2:04:06
DicksonChumbaKEN2:04:32
SeifuTuraETH2:04:44
MoFarahGRB2:05:11
GalenRuppUSA2:06:07
BedanKarokiKEN2:06:48
BashirAbdiBEL2:07:03
DejeneDebelaETH2:07:10
MinatoOishiJPN2:10:39
RyomaTakeuchiJPN2:11:20
YutaTakahashiJPN2:11:25
TsubasaHayakawaJPN2:12:01
ScottSmithUSA2:12:21
JacobRileyUSA2:13:16
BrendanGreggUSA2:13:37
BrianShraderUSA2:13:30
DiegoEstradaUSA2:13:56
AndrewBumbaloughUSA2:13:58
MattMcDonaldUSA2:14:06
NicoMontanezUSA2:14:27
ParkerStinsonUSA2:14:29
WilkersonGivenUSA2:15:52
NoahDroddyUSA2:16:26
RyanRootUSA2:16:40
MartinEstebanURU2:16:42
AlanPetersonUSA2:17:15
MichaelEatonUSA2:18:00
JacksonNeffUSA2:18:49
DanKremskeUSA2:18:52
BrettLustgartenUSA2:18:19
WillieMilamUSA2:20:35
AlexMonroeUSA2:26:28
EmmanuelRoudolff-LévisseFRADebut
JerrellMockUSADebut
JoelTobin-WhiteAUSDebut
JustinGallegosUSADebut

女子

First nameLast name自己ベスト
BrigidKosgeiKEN2:18:20
GeleteBurkaETH2:20:45
JordanHasayUSA2:20:57
BetsySainaKEN2:22:56
MadaiPerezMEX2:22:59
AbabelYeshanehETH2:24:02
LisaWeightmanAUS2:25:15
LauraThweattUSA2:25:38
EmmaBatesUSA2:28:19
StephanieBruceUSA2:29:20
LindsayFlanaganUSA2:29:25
FionnualaMcCormackIRL2:30:38
JovanadelaCruz
TaylorWardUSA2:32:42
LaurenMartin-MastersonUSA2:33:25
LindsayAndersonUSA2:34:45
NatashaLaBeaudCAN2:35:33
EmilySetlackCAN2:35:47
JuliaRoman-DuvalUSA2:36:31
SarahSellersUSA2:36:37
AnneMarieKirkpatrickUSA2:37:51
KristenHeckertUSA2:38:54
AlyssaSchneiderUSA2:39:11
ChirineNjeimLBN2:39:21
JenniferBergmanUSA2:42:31
AnkeEsserGER2:43:14

参照元:シカゴマラソン公式サイト

シカゴマラソン2019の注目選手

ローレンス・チェロノ(ケニア)

生年月日 1988年8月7日(31歳)
マラソンPB 2:04:06

4月のボストンマラソン2019の覇者です。参加選手中、最速の自己ベスト(2:04:06)を持っています。

モハメド・ファラー(イギリス)

生年月日 1983年3月23日(36歳)
生誕地 ソマリアの旗 ソマリア モガディッシュ
身長 175cm
体重 65kg
マラソンPB 2時間05分11秒(2018年)

シカゴマラソン2018のチャンピオン。

オリンピック4大会でトラック種目の金メダリストに輝いたレジェンドです。

ゲーレン・ラップ(アメリカ)

生年月日 1986年5月8日(33歳)
身長 180cm
体重 63kg
マラソンPB 2時間06分07秒(2018年)

2017年のシカゴマラソンチャンピオン。

2016年のリオデジャネイロ五輪でマラソン銅メダルを獲得しました。

大石港与(トヨタ自動車)

大学 中央大学法学部卒業
生年月日 1988年5月19日(31歳)
生誕地 静岡県の旗・静岡県富士市(旧庵原郡富士川町)
身長 162cm
体重 49kg
マラソンPB 2時間10分39秒(2017年)

箱根駅伝では山登りのスペシャリストとして活躍し、実業団に入ってからもニューイヤー駅伝などでチームを優勝に導く走りをしてきました。

2017年の別府大分でマラソンデビューし、MGC出場も期待されましたが惜しくも届かず。トラックや駅伝の実績は十分ですが、マラソンでもうひと花咲かせて欲しいです。

早川翼(トヨタ自動車)

大学 東海大学理学部情報数理学科卒業
生年月日 1990年7月2日(29歳)
生誕地 福井県の旗・福井県おおい町
身長 168cm
体重 51kg
マラソンPB 2:12:01(2019年)

大石と同じく駅伝で活躍する選手ですが、マラソンへも力を入れつつあり、走るたびに自己ベストを更新してきています。

ハーフマラソンでは1時間01分34秒の記録を持つなどスピードがあり、うまくはまればマラソン2時間10分切りもあり得る選手です。

まとめ

いよいよ本格的なマラソンシーズンに入っていき、楽しみなレースが毎週のようにありますね。

スカパー!に加入して、いつCS放送があっても困らないよう準備することをおすすめします。

シカゴマラソン 2019の結果

男子

Pos.Name (CTZ)Time
1Cherono, Lawrence (KEN)2:05:45
2Debela, Dejene (ETH)2:05:46
3Mengstu, Asefa (ETH)2:05:48
4Karoki, Bedan (KEN)2:05:53
5Abdi, Bashir (BEL)2:06:14
6Tura, Seifu (ETH)2:08:35
7Chumba, Dickson (KEN)2:09:11
8Farah, Mo (GBR)2:09:58
9Riley, Jacob (USA)2:10:36
10Mock, Jerrell (USA)2:10:37
11Stinson, Parker (USA)2:10:53
12Bumbalough, Andrew (USA)2:10:56
13Oishi, Minato (JPN)2:11:02
14Mcdonald, Matthew (USA)2:11:10
15Smith, Scott (USA)2:11:14
16Gregg, Brendan (USA)2:11:38
17Droddy, Noah (USA)2:11:42
18Given, Wilkerson (USA)2:11:44
19Estrada, Diego (USA)2:11:54
20Hayakawa, Tsubasa (JPN)2:12:25
21Takeuchi, Ryoma (JPN)2:12:26
22Shrader, Brian (USA)2:13:27
23Monroe, Alex (USA)2:14:15
24Kremske, Daniel (USA)2:14:53
25Milam, Willie (USA)2:14:54
26Peterson, Alan (USA)2:14:56
27Root, Ryan (USA)2:17:00
28Neff, Jackson (USA)2:17:21
29Lustgarten, Brett (USA)2:19:00
30Eaton, Michael (USA)2:19:58

女子

Pos.Name (CTZ)Time
1Kosgei, Brigid (KEN)2:14:04
2Yeshaneh, Ababel (ETH)2:20:51
3Burka, Gelete (ETH)2:20:55
4Bates, Emma (USA)2:25:27
5Mccormack, Fionnuala (IRL)2:26:47
6Bruce, Stephanie (USA)2:27:47
7Flanagan, Lindsay (USA)2:28:08
8Thweatt, Laura (USA)2:29:06
9Weightman, Lisa (AUS)2:29:45
10Ward, Taylor (USA)2:30:14
11Perez, Madai (MEX)2:31:44
12Sellers, Sarah (USA)2:31:49
13Esser, Anke (GER)2:32:06
14Bergman, Jennifer (USA)2:34:37
15Anderson, Lindsey (USA)2:35:28
16Schneider, Alyssa (USA)2:35:31
17Roman-Duval, Julia (USA)2:35:41
18Heckert, Kristen (USA)2:39:33
19Kirkpatrick, Annmarie (USA)2:42:55
20Njeim, Chirine (LIB)2:43:31
21De La Cruz, Jovana (PER)2:43:41
22Labeaud, Natasha (CAN)2:45:47

参照元:シカゴマラソン公式サイト

箱根駅伝2020予選会の順位予想/注目選手/テレビ放送・ライブ配信は?※結果追記

2019年10月5日

MGCで選手が履いていたシューズのブランド一覧【あのピンクのシューズは何?】

2019年9月15日

INEOS1:59の開催日やコース、選手のプロフィールは? ナイキのBREAKING2との違いは?

2019年5月25日